共感を産む社会貢献型の
【CSVブランディング】

『いいものを作ったら売れる』『この機能・サービスは役立つ』
御社の商品やサービスの魅力は、正しく伝わっていますか?
『いいものを作ったら売れる』
『この機能・サービスは役立つ』
御社の商品やサービスの魅力は、正しく伝わっていますか?
これからのブランディングを行っていくときに重要なキーワードが【共感】です。
 
この共感の生まれ方に近年大きな変化が見られます。
今はモノが溢れ、生活水準が向上したことにより「物が売れない時代」になりました。
 
生活社は人々とのつながりを求め、モノを買うのではなく、
物を買った先に得られる「体験」を買うようになりました。
この体験に、自社の強みを活かし、社会貢献性を取り入れることで
共感を戦略的に作っていく仕組みが【CSV戦略】です。
ブランディングとCSV戦略をかけ合せることで、企業の独自化と、顧客との共感を創造することができ、
長期的な発展が可能になるブランドを手にすることができると考えます。
CAV戦略
トータルでブランディングのお手伝いします
マーケティング ブランドロゴ
商品企画・商品デザイン・販売促進
CSVブランディングにご興味がございましたら、お気軽に下記よりお問い合わせください。